スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|-|-|
Entry: main  << >>
braill board[ブレイルボード]|PRODUCT|

braill board|2006.5.4[thu]-5[fri] 7thSICF at SPIRALHALL TOKYO (来場者総数約500名)




『点字を使ってメッセージを作る』ただその為だけのプロダクト
メッセージを作るには点字の凸の組み合わせが必要で、
文字をどのように表すのかを知らなければできません。
点字リストを見ながら、アクリル球を溝に配置して点字メッセージを完成させる。
ただそれだけの行為を通じて、点字一文字が 3行2列の6つの点で構成されていること、
普段使っている文字よりも単純で、配列だけでコトバが形成されること、
そして何より
"点字は決して読めない文字ではない"ということを知ってもらうための
ゴカンプロジェクトをストレートに表現したプロダクト。

詳細URL:http://www1.ocn.ne.jp/~gokan/gokanbrailleboard.html



※本作品は2006年5月にe/qual+Clockposition Inc.によって制作・発表されたものです。
GokanPROJECTならびにGokanPROJECT,tokyosatellite再始動に向けて、
全てのキッカケとなった本作品を再度アップロードしました。

7thSICF出展当時のブログ記事
blog=e/qual braille board-3,braille board-2
WORKS 01|-|
スポンサーサイト
|-|-|

ABOUT

CATEGORY

LINK

ARCHIVES

MOBILE CODE

qrcode

LICENSE CODE

Creative Commons License
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

FEED

OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM